夏の沖縄

暖かい時期に沖縄旅行へ行くのであれば、綺麗な海で海水浴を楽しみたいですよね!沖縄は温暖な気候なので、春には海開きをして秋頃まで海水浴を楽しむ事ができます。ここでは、家族やカップル、友人などテーマ別におすすめの海水浴場をご紹介していきたいと思います。

冬の沖縄

沖縄の自然を感じよう

沖縄というと、夏の海などを想像される方が多いでしょう。ですが、冬も沖縄にはたくさんの魅力があります。何より夏に旅行に行くよりも旅費が安く済む場合が多いです。これは沖縄に対する夏のイメージが強く、冬…

子連れで楽しむ遊び場

沖縄旅行と言えば、青い海に青い空の下、太陽に照らされながらの観光や遊びという夏のイメージが強いですよね。ですが、冬でも沖縄旅行は楽しめます。羽織ものは必要ですが凍えるような寒さではないため、冬でも…

沖縄の旅行でオープンカーを借りたい!

沖縄の旅行では、オープンカーを借りることができるレンタカー会社があるので、リゾート気分で海風を感じながらドライブを楽しめるのが魅力です。

雨でも安心な観光スポット

沖縄本島内の寒い雨の日向けスポット

沖縄は冬でも温暖な地域ながら雨が降った場合は本州同様に寒くなりますので、雨が心配な時は屋内の人気スポットに向かうのがおすすめです。沖縄本島内で一番おすすめなのは本部町の世界最大級の水族館である美ら海水族館です。こちらなら寒い雨の日でもまったく問題ありません。館内は4フロアで構成されており総面積がかなり広いため、魚や海中生物好きの人であれば半日どころか丸一日楽しく過ごすことができます。なお、巨大な水槽の中を泳ぐ魚や動物を横から見ながら食事が取れる飲食施設もあり、こちらは特にファミリー層におすすめです。那覇空港から距離的にはだいぶ離れますが、空港からの直行バスが運行しており、これに乗ると約80分で最寄りバス停まで到着します。

各離島内の寒い雨の日向けスポット

離島の中でも人気が高い石垣島の中では、市街地付近の石垣島鍾乳洞が天気の心配が要らない観光地として有名です。なお、鍾乳洞というと外気温より寒い(涼しい)イメージを持たれがちですが、実は冬は外気より洞窟内の方が明確に気温が高く、避寒地としても人気があります。洞窟に入るからと言って厚着をしていく必要はありませんので、冬に沖縄の温かさを感じたい場合は是非こちらのスポットに行ってみましょう。続いて、沖縄本島から近い久米島には、東部のイーフビーチ付近に久米島ウミガメ館という水族館があります。こちらでは夏季だけでなく寒い冬でも、水温を適切に維持した上で水槽の中で泳ぐ本物のウミガメを至近距離で観察する事ができます。本島に長期滞在する旅行の中で久米島に遊びに行く日を設ける場合、雨でイーフビーチから綺麗な海が見られなくても、こちらに来れば良い思い出ができるはずです。